NEWS

【2018.5.16開催】特別講演会開催のご案内

開催日時
平成30年5月16日(水)盛会に終了
12:15受付 / 13:00開会
会場
海老名市文化会館 大ホール
〒243-0434 神奈川県海老名市めぐみ町6-6-1
小田急小田原線・相鉄本線「海老名駅」西口より徒歩5分 / JR相模線「海老名駅」東口より徒歩5分
※車でお越しの方へ:
駐車場は台数に限りがあり、駐車できない場合がありますので、公共交通機関をご利用願います。

会費
JAIFA会員・一般の方:無料
JAIFA非会員:2,000円
講師・
講演内容
Te Ra KYOKO 氏 / タヒチアンダンスエクササイズの魅力

横浜・新宿・名古屋に展開するタヒチアンダンススタジオ『ポエラニオリタヒチ』の主宰を務め、振付にも定評があり、中島哲也監督作品『パコと魔法の絵本』オープニングのタヒチアンダンスの振付・指導。
テレビ・雑誌・ラジオなどにも出演し、タヒチアンダンスDVDや書籍も出版しています。最近では、昨年幕張メッセで開催された、ももいろクローバーZによる冬の恒例ライブ「ももいろクリスマス 真冬のSUN SUNサマータイム」にも出演し会場を盛り上げました。国内外問わず活躍の場を広げ、タヒチとの国際交流を目的とし、タヒチアンダンスのパイオニアとして多方面で活躍中。


大川 伸一 氏 / がん治療の最前線 〜がん診療の奥の奥〜

医学部卒業後、消化器内科医として主に肝胆膵治療の専門医として研鑽を積み続けてきました。神奈川県立がんセンターは、神奈川のがん医療の拠点病院として、最新の機器、医療技術を用いて、外科手術、化学療法、放射線治療といった高度な専門医療を進めるとともに、最新の医療である重粒子線治療施設や、さらにがんワクチンセンター、漢方サポートセンターなどを設置して、がん治療の充実強化に取り組み、患者さん一人ひとりの病状や生活の質を考慮したがん治療を行っています。

1987年 横浜市立大学医学部付属病院第3内科 常勤特別職
1987年 藤沢市民病院 消化器内科
1989年 神奈川県立がんセンター 内科2科(肝胆膵内科)医師
1992年 同 医長
2002年 同 部長
2013年 同 副院長
2016年 同 病院長

※当日はご講演後に参加者の皆様からの質疑応答の時間がありますので、がんに関するご質問をお聞かせください。


ゴルゴ 松本 氏 / 命の授業 漢字のつくりからいきるための教訓を学ぶ

漢字のつくりから、生きるための教訓を学ぶ。
少年院などで「命」や「人生」をテーマに、熱く魂を揺さぶる
メッセージを送り続けているゴルゴ松本氏が講演!必見です!!!

1967年4月17日生まれ
出身地:埼玉県花園町(現深谷市) 埼玉県応援団「ゴバトン倶楽部」
2014年より「深谷親善大使」として活動
趣味:ゴルフ、競馬、漢字、歴史、読書

高校時代は埼玉県立熊谷商業高校野球部に所属し、第57回選抜高等学校野球大会(85年春のセンバツ)に出場。1994年にお笑いコンビ「TIM」を結成。
2011年から少年院にボランティア講演の活動をスタート。「命」などの漢字を体で表現するギャグでおなじみのゴルゴ松本が漢字の話、歴史の話などを笑いを交えながら、「命」「言葉」「人生」「日本人」をテーマに魂のこもった熱い授業を展開。その活動がTBS「金スマ」、フジテレビ「スーパーニュース」「ジャネーノ」「ノンストップ」、日本テレビ「スッキリ」、その他新聞、雑誌等で取り上げられ大きな反響を生みました。放送された番組は、Yahoo!の急上昇ワードにトレンド入り、YouTubeでは200万を超える再生回数を記録するなどネットでも話題に。2014年12月には法務省東京矯正管区から表彰。

お申込み・
お問合わせ
ご案内チラシ(お客様用) ご案内チラシ(会員用)

お申込みは終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました!

お申込みはコチラ▼

以下のフォームに必要事項を入力後、送信してお申込みください!
info@jaifa.kanagawa.jp


JAIFA神奈川県協会 事務局(担当:野口)
TEL/FAX:045-716-5093
申込締切
お申込みは終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました!
開催報告はコチラ
スケジュール
12:15 受付
13:00 開会・会長挨拶
13:15 講演会 第一部 / 講師 : Te Ra KYOKO 先生
13:45 講演会 第二部 / 講師 : 大川 伸一 先生
15:15 休憩
15:45 JAIFA活動報告
16:00 講演会 第三部 / 講師 : ゴルゴ 松本 先生
17:40 閉会(主催者挨拶)
お早めにお申込みの上、是非ご参加ください!

関連記事

ページ上部へ戻る